リモート時代と相性抜群のはずが!?

リモート時代真っ盛りなのにエロリモートが流行らなかった理由

 

リモート時代真っ盛りなのにエロリモートが流行らなかった理由

 

オンライン飲み会をする女子が増えていた頃、「これはオンラインセックスが流行るで・・・!」と意気揚々に早い段階からオンラインエロ目的女子を探し回って早2年。
正直いいましてここまで苦戦するとはおもってませんでした。なぜならコロナでリアル出会いを控えて自宅にいながらできるリモートエロを求めるだろうと思っていたからです。

 

リモートとテレエッチの相性って抜群じゃないのか?なぜエロ会話を求める女性が増えないのだ!

 

という疑問について少し深堀してみました。

 

リモートエロ女性が増えないのはなぜか

 

コロナの影響でライブチャットなどのリモートエロコンテンツに女性が爆増するだろうと思いきや増えない理由は、

 

リモートワークが増えたことによる身バレ率の上昇

 

によるものがデカいでしょう。

 

旦那さんが会社に行った後に毎日ライブチャットしていた人妻が、旦那さんがリモートワークになり自宅で仕事するようになったことで顔出し系のライブチャットはおろか、声と声でエッチするテレセクですらできない状況になってしまったことが理由です。

 

これは人妻系のチャットを好む男性(当然私も)にとって大誤算でしたね。しかもこのままずっとリモートワークでよくね?なんていう流れもでちゃってて人妻サイドからしてもエッチな会話ができずに欲求不満でしょうし、人妻を求める男性サイドにとっても同様に欲求不満でツライ状況になっています。

 

未婚の女性たちも同じでリモートワークが普及してしまったことや、仕事がなくなってニートになってしまった彼氏がずっと家にいることで、気兼ねなくエロチャットができなくなってしまったというのが大きいです。

 

番組数の減少

 

上記の理由によってエッチ電話する女性が圧倒的に減ったため、当然ながらテレセ番組の利用者が減り、番組自体が閉鎖、休止してしまうことが多くなってきました。

 

私自身「いつも待ち合わせしてた番組がなくなった・・・!」という経験をして傷心してます。

 

特に人妻は旦那さんのいない時間に待ち合わせしてするまでがセットだったのでお気に入りの人妻さんを完全にマッチすることができなくなりました。

 

ツーショットダイヤル系の番組ライブチャット系の番組両方に言えることで、声と声でも顔を見ながらでも身内が近くにいる状況ではできませんからね。AVのように旦那が近くにいる状況でエッチな行為をするという夢のようなシチュエーションは残念ながら現実には無理のようですw

 

今後はどうなる?

 

正直コロナが収束するまではこの流れが続くのかな?といいうのが私の予想です。
コロナが終わると同時にこの流れも落ち着いて、以前のようなエロい女性で溢れる番組が増えて盛り上がってくることを期待して待つしかありません!

 

とはいえ数は減ったとはいえ毎日選びきれないほどの女性が待機している番組がありますので、今は沢山の人が利用している賑わっている番組だけに絞って利用するのが良いですね。

 

エロチャット番組は減ったものの、少数精鋭で人気番組は依然として賑わっているのでそこまで心配する必要はなく、今まで通り遊べるので問題ないという印象です。

page top