相手のテンションに合わせていくスタイル!

テンションの高低差によってプレイを変える

電話した女性がどんな気分なのかは電話がつながってみたい事にはわからないもの。電話前に書いたであろうプロフもリアルタイムではないので時間の経過につれてテンションも変わってしまいます。そんな状況でも今からご紹介する電話した時に女性がよくとっている3パターンを知っておくことで臨機応変に対応できるようになります。

 

 

目次

 

テンションの高低差によってプレイを変える

 

いきなりオナってるレベル


既に一人でおっぱじめている場合はそれに乗っかる他に方法はない。やってはいけないのはオナを中断させて会話しようとすること。確実に不機嫌になるか電話を切られてしまうので注意しましょう。

 

かるく興奮してるレベル


声が小さく会話の節々で吐息が漏れているケースは気持ち良くなる準備万端ですよ的合図の証拠。会話はほどほどに相手の声のトーンに合わせながらゆっくりとHな会話やボイスに持っていくのが理想的。

 

会話が可能レベル


普通に会話ができる普通のテンション。正直このパターンは一番むずかしいです。何をしゃべっていいのか。どんなプレイが好きなのか。などプレイ前に相手に聞きつつHな気分に持っていかなければならないのでイベントは豊富。テレセ中級者以上で方法を熟知している方、何事も経験だ!練習と割り切る場合は遊べそう。時間がない時や初心者の方は上記2つに当てはまる次の相手を探すのが懸命。

 

相手のテンションを見極める
今から抜くぜえええええ!と電話越しにワクワクするものです。が

 

相手のテンションを見極める
電話越しの女性のテンションに対応できないとこうなります