葵つかさの関西弁は妙にエロい

マックスの新イメージモデル『葵つかさ』の電話しながらセックスをみた感想

マックスのイメージガールが「星美りか」から「葵つかさ」へと変更になりました。

 

有名どころをイメガにするとはさすがマックス。
最近の繋がり率の高さは人気の証拠!知名度もこれでまたアップしそうな勢い。

 

テレセクイーンとなった葵つかさ出演のAVをみてみました。

 

 

葵つかさプロフィール


まずはプロフィール

 

葵つかさ

 

愛称 つかさちゃん
生年月日 1990年8月14日
出身地 大阪府
血液型 O型

 

公称サイズ

 

身長 163cm
スリーサイズ 88−58−86cm
ブラのサイズ E

 

AV出演 2010〜

 

2010年からというともう6年目という業界でいったら中堅以上になってきた感じ。
とはえってもまだ25歳で一番アブラの乗ってる時期ですわこれ。

 

電話しながらイクのを我慢してるシーン


マックスの新イメージモデル『葵つかさ』の電話しながらセックスをみた感想

 

「イキ我慢選手権 葵つかさ」という作品に入っている

 

”電話しながらセックスしてイクのを我慢するシーン”

 

これだ!

 

と即購入。

 

電話もってるってだけでテレセを連想して買ってしまうとは我ながら中毒っぷりが半端ないです。

 

ストーリー的には友達と電話してる最中、突然現れた
男優に無理やりイタズラされながらも
電話越しの友達にバレナイように平常心を保ちながら電話するというもので、

 

男優との掛け合いがまあオモロイ。

 

その中でも印象的だったシーンを抜粋してまとめてみました。

 

イッちゃ駄目だけど激しくされると・・・

 

普通に話そうとあえぎ声を我慢してるものの激しく突かれちゃうと
つい本気モードで喘いじゃうシーン
がとんでもなくエロい!

 

マックスの新イメージモデル『葵つかさ』の電話しながらセックスをみた感想

 

電話しながら系の王道シーンといってもいい部分ですが
今まで見た我慢してるけどっていう演技は群を抜いてよかった!
マックスの新イメージモデル『葵つかさ』の電話しながらセックスをみた感想
心臓壊れるかと思うくらい興奮したのは何年ぶりだろうか。

 

 

返しがうめえwwwwさすが関西人


電話越しの友達に対しても、絡み合ってる男優に対しても、絶妙なツッコミや返しをいれるあたりさすが関西人ですわ。

 

マックスの新イメージモデル『葵つかさ』の電話しながらセックスをみた感想

 

マックスの新イメージモデル『葵つかさ』の電話しながらセックスをみた感想

 

マックスの新イメージモデル『葵つかさ』の電話しながらセックスをみた感想
これは吹いたwww

 

 

思わず声が出ちゃったり、いやらしい音が電話越しに聞こえてしまった時のとっさの返答がうますぎるw

 

これぞ関西人!返しと関西弁が相俟ってすばらしい光景を作り出してます。

 

 

 

まとめ

 

セックスしてるときの顔が完全に石原さとみ!
静止画だとそこまで似てないのにヤってる時の顔はもうまさにっていう。

 

関西人ならではのいいまわしや返しのうまさはさすが。
おもしろとエロスの融合!

 

男優も楽しそうにセックスしてるのがよい。
最近のAVは男優がイクタイミングや見せ方に必死すぎて
楽しそうじゃない。

 

やっぱAVは男優が楽しそうにやってないと!
関西弁が最高。かわいらしい。

 

 

作品を見たことなくても名前は知ってるというくらい
テレビにも出演してる有名女優さんがテレフォンセックス番組の
イメージモデルになっちゃう時代になったのはうれしい限り!

 

ジュエルのRio
マダムライブの北条麻妃
ハニーラインのみひろ

 

等々、テレセ業界をどんどん盛り上げてもらって
たくさんの女性がテレセに興味を持ってくれたらいいですなあ。

 

今作を見て、関西エリアの女性とのテレセが待ち遠しくなりました。

 

マックスの新イメージモデル『葵つかさ』の電話しながらセックスをみた感想

page top