酒を飲んで飲まれるとテレフォンセックスにも飲まれるぞ

酒に飲まれてテレフォンセックスにも飲まれる

 

酒とテレフォンセックス

 

人それぞれお酒に強い弱いはありますので一概には言えませんが、飲み過ぎて酔っぱらった状態でテレフォンセックスをすると大概失敗します。

 

電話する前に緊張をほぐす為にお酒の力を借りてほろ酔いくらいで済ませられればいいのです。むしろそれはやったほうがいいくらい抜群の効果があります。

 

ここでいう失敗とは飲み会などで泥酔状態で帰ってきた時にするテレフォンセックスのことについてです。なぜ失敗につながるのか原因を見ていきましょう。

 

勃起しにくくなる

一番の問題はコレです。テレフォンセックス中に勃起しないなんて最悪で、ただ世間話する為だけに番組にお金を払って女性と話したことになります。酔ってるので「まいっか」となりますが、朝起きてマジで後悔するやつです。

 

ちなみに「しらべぇ」というサイト調べですが、お酒を飲んで不能になる割合は30代後半からググンをその比率が上がっています。

 

若いころは大丈夫かもしれませんが、年齢を重ねるごとにお酒を飲むとタチが悪くなるので20代の絶倫君たちも覚えておいてね。。

 

次の日覚えてないやつ

これも最悪。何をしたのか覚えてないだけならいいですが、2時間、3時間という超ロングタイムテレフォンセックスをしたせいでどんでもない課金のお値段になってしまうことです。

 

もしライブチャットなど自分のプロフィール欄を設定できる番組があったら、「もし私が酔っていたら時間を気にするよう言ってください」と一言添えておくのもいいかもしれません。(割と本気で)

 

 

お気に入りの女の子に対する無礼な態度

せっかく仲良くなって顔なじみになり、私だけにしかしてくれないような過激なサービスをしてくれるようになったテレフォンセックスフレンドちゃんに酔った勢いで絡む行為。

 

やさしい女性ならば酔っているからしょうがないなと何回か許してくれるでしょう。しかし、「仏の顔も三度撫でれば腹立てる」で何回もしてしまったら相手はサーっと去っていきます。

 

しかも酔ってやってしまってるので後悔先に立たず。厳しい現実が待ち受けています。

 

テレホンセックスフレンドは他人です。嫁さんやお母さんじゃないので無礼な態度は一発アウトになる可能性高いですということを。

 

 

寝落ち

1人暮らしなら問題ナッシングですが、もしも家族がいる場合は地獄が待っていることを肝に銘じておきましょう。

 

スマホを握りながらティッシュでくるまれたチムポを出しっぱなしで寝てる姿を嫁に見られている光景を。

 

スマホのディスプレイに映るライブチャットやツーショットダイヤルの画面。。

 

ホラーですね。身バレは一生テレフォンセックスできなくなる可能性もあるのでホントに注意せなばなりません。

 

 

まとめ

飲んでするテレフォンセックスの良い部分は軽く飲んで緊張を和らげることくらいで、あとはデメリットばかり。

 

酒は飲んでも飲まれるなとはよくいったもので、大好きなテレフォンセックスにも悪影響を及ぼしかねないのでお酒はほどほどにしてテレフォンセックスライフを楽しんでいきましょうね♪

 

page top