長電話の相手とうまく付き合う方法

長電話させずにサクッとテレセに持ち込むために

 

長電話させずにサクッとテレセに持ち込むために

 

うわっ

 

話長いんだよなぁ

 

電話でたくねえ・・・

 

 

電話の着信を見た瞬間こんな気持ちにさせてくれる人、周りにいませんか?

 

一度電話にでたら軽く1時間は相手の話を聞く羽目に。

 

エロいし最高に気持ちいいテレセを楽しめる相手なんだけど、テレセ前の話が長い!

 

長電話が好きな人ならうれしい限りかもしれませんが、苦手な人には苦痛の一言。

 

テレエッチするまでの会話が長いとHな気分がどこかへ吹っ飛びモチベが下がるので、電話が繋がったらなるべく早めに電話Hができるようになるための方法についてです。

 

 

ここから話が長くなるなと感じたら

 

一般的にする電話とちがって

 

「そろそろ本題に」

 

と切り出しにくいのがテレフォンセックスです。

 

でも何かアクションをおこさないと終わりが見えてこない相手のマシンガントーク!

 

聞き手に徹するにも限度ってもんがあるのでここは聞き手勢の我々としても対策が必要。

 

手には手を、エロにはエロということで
長電話な人には電話開始直後からのエッチなムード作りで攻勢に出ます。

 

序盤から今日はHな気分なんですアピールで先手を取ってペースを握りましょう。

 

いつもとは違う雰囲気を作る


エッチなムードで先手をうって相手に意外性を持たせることで
いつもなら話を聞いてくれる人が今日は何かいつもとは違うギャップを作りましょう。

 

・紳士的でクールな人なら反対に甘えてみる
非常に勇気のいる行動かもしれませんが、いつも紳士的な人が見せる弱さは女性心をくすぐります。

 

・いつもテンションが高めで喋るならトーンをおとしめで。
演じるのは苦手でも簡単。

 

日常であった落ち込む出来事を切り出して見ましょう。
たとえばギャンブルで負けた時の話、仕事の失敗談、友人関係の不協和音など。

 

コツはこんな事があったと伝えたらスグにHな事して忘れたいんだ!
という気持ちを相手に伝えてテンション高めの自分に戻すこと。

 

「○○なことがあってさぁ・・あーHな事しよ!今日は付き合って!」

 

こんな感じでサクッと相手を丸め込みましょう。

 

場の空気を作り上げて相手を呼び込む感覚でトークを進めます。

 

テレHパートナーに今日はこの人の話を聞いてあげよう。
という気持ちにさせることがポイントになります。

 

 

仏様になった気分で(修行)


聞き手に徹するという相手の気持ちをグッと近寄せられる手法も
ここまで話が長い場合、さすがにコチラが疲れてテレエッチ所ではなくなります。

 

そんな時はその日のテレフォンセックスを諦めて全ての話を相手の気が済むまで聞いてあげる。

 

すべて聞き終わったら、

 

「今日は遅いから今度は必ずHしよう」

 

一言いってその日の通話を終了させます。

 

さすがに相手も話が長かったかなと自覚してくれます。

 

この方法で次の電話をしたときは話もそこそこに電話エッチに突入することができています。

 

でも、この方法は一度成功するとなぜかリセットされて次の電話は長いです笑

 

時間を犠牲にしてでも電話Hフレンドの関係を壊したくない時は

 

上記の作業をするのが効果的です。

 

 

まとめ


せっかくできたテレフォンセックスフレンドだから関係を終わらせたくはない。でも!話がなげえ!
関係を終わらせなくても長電話する相手と良好な関係を保ちながらお付き合いすることは可能です。
私と同じく、長電話が苦手だけどテレセはしたいという方はこの方法をお試しください。

page top