電話の向こうのお姉さんの食べる音をひたすら聞く!

【静かに】テレホン咀嚼SEXというプレイ【食べないで】

食べてる音をリアルタイムで聞く『咀嚼音テレエッチ』

 

プライベートで咀嚼音好きを公言してしまったら周囲の人々からおかしな目で見られることでしょう。しかし!世間での非常識がテレフォンセックスでの常識といっても過言ではないこの世界。気にすることなく、自身をもって「咀嚼音に興奮します」と言っていきましょう。

 

 

咀嚼音とは

 

食べ物を噛んでいるときに出るクチャクチャという音です。

 

咀嚼音マニアは、揚げを頬張って揚がった衣を噛んだときの「サクッ」で心が踊り、肉厚ジューシーなチキンを噛んだときに放たれる「モチャッ」で勃起。オイリーなサクサク衣と肉厚ジューシーチキンが口の中で混ざり合うときの「サクンチャ」という音で天に召すのです。

 

咀嚼音好きとしてこれだけは言っておきたいのですが。咀嚼音とクチャラーのクチャクチャは別物ということ。咀嚼音とクチャラーは似てるようで似てないもの。クチャラーは食べ物を一通り噛んだ後に出るクチャクチャです。チョコを食べても、「ネチャネチャ・・・クチャクチャクチャ」お煎餅を食べても「バリバリ・・・クチャクチャクチャ」と。「噛んでいる時の音」である咀嚼音。「噛んだ後にでる音」クチャラー音は全く違うのです。よって咀嚼音マニアはクチャラーのクチャ音には全く惹かれないのであります。

 

どんなプレイになるのか

 

咀嚼音は聞かせるよりも聞きたいもの。相手の咀嚼している音を聞いていたいというシチュエーションが多いので、基本的に男性側は聞いているだけというプレイスタイルになります。

 

相手を探すには

 

初めての相手に咀嚼音をお願いすることが多くなるのですが、自宅にいれば何かしら食べ物があるので意外と簡単にプレイすることが可能なのが咀嚼音テレエッチ。最初は「え!?」とびっくりされるかもしれませんが、きちんと説明すればそういう性癖もあるんだなと理解を示してくれてやってくれやすいです。

 

問題ははじめての相手が咀嚼する食べ物をもっているかどうか。しかし、はじめての相手とでも高確率で咀嚼音プレイをできる方法がありますのでお試しください。

 

咀嚼音プレイに誘いやすい時間帯がある

 

10時と15時
俗に言う「おやつの時間」はねらい目のひとつ。この時間帯の前後はお菓子類が手元にある確立が高いです。チョコ、煎餅、ガムなどしっかりと音が聞こえるのがお菓子のよいところですので「ネチャネチャ」「バリボリ」「クチャクチャ」という音を満喫したいときは狙い目になります。

 

ランチ前や夕飯前
冷蔵庫に口にできる食材がありそうな時間帯といえば買い物を終えて食事の作るだけ、食べるだけの状態であるランチ前と夕食前。咀嚼音マニアの間で人気のから揚げの咀嚼

 

相手が見つかったら

 

あとは好きなように好きな咀嚼音を聞くだけです。

 

こちらがあまりにも無言過ぎると、相手は「これでいいのか?」と不安になって咀嚼中に会話しようとしてきます。咀嚼中に声を出すとクチャラーの原因になって咀嚼音の醍醐味が激減してしまうので、なるべく相槌をいれながら相手の咀嚼テンションを持続させる行動をとるようにしましょう。

 

好きな咀嚼音を聞きたい

 

「咀嚼音プレイができるのはうれしいんだけど、好きな咀嚼音を聞きたいんだよねえ。。。」わかりますその気持ち。好きな咀嚼音は妥協したくないのが正直なところ。一度咀嚼音プレイをしてくれた女性ならば次回も一緒にしてくれる可能性が高いです。そういう相手は大切にして仲良くなって「から揚げを食べる音を聞きたいんだけど」とお願いすれば次回の約束時に用意しておいてくれるようになります。

 

 

筆者厳選の咀嚼音ランキング

 

最後に咀嚼音マニアが選ぶ咀嚼音ランキングのご紹介です。このランキングは初対面の女性とのテレフォンセックス時に用意しやすい食材かどうか。電話越しでもわかりやすい音が出ているか。を考慮して選考しました。

 

 

カップ麺など即席系

 

食べてる音をリアルタイムで聞く『咀嚼音テレエッチ』

 

独り暮らしの女性も家庭を築いている主婦の家にも非常食として置いてある可能性が高いのがカップラーメンなど即席系の食べ物だ。最近はダイエット目的ではるさめスープをを自宅に常備している女性は多い。「ジュルジュルッ、ズズーッ」っと非常に良い音を醸し出してくれる。

 

お湯を沸かして3分待たなければならないのでその間の時間稼ぎさえできればあとは咀嚼音天国が待ち受けている。ただ常に家に置いてあるものの作り置きができず、すぐに食べなければならない。お腹が減っているランチや夕飯時を狙わないと食べてもらえない所が少々ネック。

 

 

フルーツ

 

食べてる音をリアルタイムで聞く『咀嚼音テレエッチ』

 

リンゴ、バナナなど簡単に朝食にヨーグルトと一緒に食べれる食材は自宅に常備してる可能性が高い。リンゴのように教科書通りの咀嚼音を奏でるフルーツは文句の付けどころがない。バナナのようなサイレント系フルーツはどうなのかという問題だが最近のスマホの受音性能は素晴らしく小さなモグモグネチャネチャ音を我々の耳に届けてくれる。

 

フルーツならばいつ何時でも気にするような量ではないので咀嚼してもらえやすいのでこの順位は妥当だ。

 

お菓子

 

食べてる音をリアルタイムで聞く『咀嚼音テレエッチ』

 

スナック、チョコ、アイス、ケーキ、嫌いな人の方が少ないであろうお菓子類。小腹が減った時に食べれるとあって一家に一お菓子。「お菓子食べて」とカジュアルに声をかけられることと、家に常備してある可能性の高さは3位、2位に大きく差を広げているといってもいい。スナックやクッキーなどの乾いたサクサク音が口の中の水分と融合しネチャネチャ音に変わる瞬間や固いチョコを噛み砕き、体温で溶けだした時の音の変化を気軽に味わえるのにこの気軽さ。お菓子の咀嚼コンビニエンスっぷりは他の追随を許さない。

 

まとめ


いかがでしたでしょうか。今回は女性の咀嚼音を楽しむプレイの紹介でした。人気ランキングにあった咀嚼音であれば女性も比較的簡単に用意できて初対面でもしやすいものばかりなので、咀嚼音に迷ったときは是非参考になさってください。