エッチな電話時のマニアックなプレイ紹介とやり方

エッチな電話時のマニアックなプレイ紹介とやり方

刺激的なテレフォンセックスを追及すると行き着くところはマニアックなフェチプレイ。

 

フェチといっても人それぞれ違うもので細かすぎて伝わらないレベルのフェチをいれると星の数ほど存在してると思います。

 

そんなプレイの中から林的にテレホンSEXと相性がいいと思うプレイとやり方をピックアップしました。

 

 

腹パンチプレイ

 

女性の腹をパンチすることに興奮するプレイ。
自分がパンチを受けるよりも女性側にリアクションしてもらった方が興奮度は高い。

 

コツはこちらが声で「オラッ」「ッエーイ」と発したあとに
「ウッ・・・」と痛みをこらえる感じの声を出してほしいことを告げる。

 

叩いたら音が出る素材の物を叩いて音を出すのも腹パンチ感がでますが
声の方が気持ちいいです。

 

 

 

首絞めプレイ

女性の首を絞めながら声で責めるプレイ。
声が出ないのに苦しいから声が漏れるという状況を作ります。

 

苦しそうな声を発している(首絞められ状態)時に自分の男根をギュッと握るとめちゃくちゃ気持ちいいです。

 

女性側に首絞めをお願いする場合は
「ほら、苦しいでょう?」
など挑発的な言葉をかけてもらうと同時に空いている方の手で首を絞める仕草をするのがいいです。

 

※ 自分の首を絞めるのは危険!
興奮しだすと歯止めが効かなくなり本気で苦しむ事になるので注意が必要です。

 

 

 

踏み潰しプレイ

クラッシュという呼ばれる超マニアックジャンルのAVを見て思いついたプレイ。

 

フードクラッシュやインセクトクラッシュという対象物をグチャグチャに踏み潰す行為を楽しむものなので
実際やるのは踏みつけプレイという感じ。

 

踏み潰しプレイは自分が踏まれる側でも踏む側でも楽しめるので気軽にできます。
踏みつける側が声で「ほれほれ」「オラオラ」と煽り口調で責めると良い感じになります。

 

痴女にヒールで踏みつけられたいなと思った時は
女性の声に合わせて割り箸を自分の特定部位に食い込ませて楽しんでいます。

 

簡単なので女性側にもプレイ内容を伝えやすく
イメージしてもらいやすいのでスムーズにプレイに入れます。

 

 

 

赤ちゃんプレイ

赤ちゃんに扮して思いっきり甘えるプレイ。これも簡単。

 

赤ちゃんプレイしたいと告げれば相手が女性なら具体的な内容を告げずとも理解してくれます。

 

おっぱいを吸わせてもらう授乳プレイや、
赤ちゃん言葉で甘えまくったりとMなら間違いなく楽しいです。

 

 

 

だるまプレイ

だるまとは腕と脚がない胴体だけにされた肉便器としてだけ生きている究極のM女。

 

都市伝説かと思ってましたが
とあるデリ嬢に本当に存在するという話を聞いてゾッとした経験があります。

 

そんなだるま女ならぬだるま男に扮してテレセできるんじゃないかと思いついて
女性側にだるまを演じてもらったのですが、、、

 

電話越しだと何やってるかよくわからないという結論。

 

自分側がだるまを演じることでこの問題は解決。
両手足をタオルや紐で縛ることでだるまに近づいた状態でプレイできます。

 

 

 

以上、5つのフェチプレイを紹介しました。

 

フォローアップ
マニアックなプレイであればあるほど事後の虚無感に襲われやすいですが

 

この虚無感に襲われない為の対策は慣れしかありません。

 

とにかく継続的にやり込んでいると虚無感が達成感に変わり余韻に浸って思いだしオナニーできるレベルに必ずなれます。

 

 

ちょっと待った!

 

 

プレイしたくても一緒にしてくれる相手がいなければ成立しないだろ!

 

 

 

ご安心ください。

 

テレフォンセックスコーナーにはどんなマニアックなプレイにも柔軟に答えてくれる優しい女性が存在していて
林はこの存在を勝手に女神と呼んでいます。

 

 

女神様の見つけ方は?

 

初心者でも上級者でも誰でも女神様を見つけてテレセすることができる女神の可能性が高い条件が下記の3つ。

 

 

即オナしていない

即オナに関しては電話が繋がった時すでにオナニーをはじめながら会話している女性。
私のオナニーしてる声を聞いて欲しい願望のある女性にこちらの願望を聞いてもらえる可能性は極めて低い。

 

 

 

落ち着きのある20後半以上

マニアックなプレイは奥が深く、人生経験が豊富なほど希望のプレイに対応してくれる確率が高くなります。
20代前半の若い女の子にこんなプレイがしたいのです!と告げてもポカーンとされることが多い。

 

電話の向こうの女性に年齢を聞くのが苦手な場合は声から判断することになりますが、
この時の判断材料としては

 

 

 

比較的大きいエリア

ローカルエリアはノーマルプレイを好む傾向がありマニアックなプレイを希望しても電話越しにひかれるなと感じることが多々ある。
逆に首都圏エリアなどその街に大きな繁華街があるエリアの女性はマニアックなプレイを希望しても集中している

 

 

 

に当てはまると女神率が高くなります。

 

案ずるより産むがやすしの精神でまずは電話して一歩を踏み出してみましょう。