テレフォンセックスで婚活する年男

年男な管理人の決意

2018年、管理人は年男である。

 

私は戌年なのだ。干支など全く興味がなかったが、せっかくなので何か明確な目標を持ち行動する1年にすることにした。

 

私が今、真っ先に思い浮かぶ目標は結婚だろう。

 

周囲はほぼ全員結婚し、周りに気を使われてだろう、頻繁に結婚は?と聞いてきた人々は何も言わないレベルまで到達した。

 

親は私が一人で帰省しようとすると嫌な顔をするようになった。

 

この最悪な状況で2018年も過ごすのはさすがに耐えられそうにない。結婚の2文字に苦しむのはおかしい。何かがおかしい。

 

ならば結婚して周囲の雑音を消せばいいではないか?今年すべきは婚活以外の選択肢はない。

 

とはいえ今まで何もしていないわけではなかった。ここ数年、二人の彼女に恵まれ、その度に結婚も意識した。実は3年前に素人童貞を捨てたのだ。

 

だがどちらも数ヶ月で破局。それ以降、あまり恋愛する気持ちになれずに恋愛をわざと避けるように生きてきた。

 

やはりどこか現実でもテレフォンセックスを求めている自分がいる。

 

彼女がいてもいなくてもテレフォンセックスだけは欠かさずプレイし続けた。

 

いいことがあった日はご褒美にテレセ。嫌なことがあった日も慰めのテレセ。

 

今の自分はテレセなしでは語れないのだ。

 

なら、テレフォンセックスで彼女作って結婚すればいいじゃないか。

 

自分に正直になったら急に気持ちが楽になったぞ?両手足につけられた鋼鉄の鎖が取れたように自由だ。

 

出会いの形なんて気にしてる年じゃない。ゲームで出会って結婚した友達は幸せそうにやっている。

 

決めた。

 

今年はテレフォンセックスで結婚することを目標とする!

 

目標はでかくていいと思うのであえて恋人を作るではなく結婚だ。

 

ハッキリ言って現実で女性を口説くのは苦手だがテレフォンセックスの世界で女性をモノにするのは得意といってもいい自負がある。

 

ならばこの得意分野で女性をゲットしようとするべきだ。

 

結果はどうであれやってみようと思います。

 

目標を立てるだけではモチベが上がらないので何点かモチベポイントを作ることにした。

 

 

1. テレフォンセックスを目的とした相手を口説く
心が折れて出会いコーナーに逃げ込んで出会いを求めることはしてはいけない。

 

2. テレセでできた女性関係は逐一報告する
テレフォンセックスをしていて恋愛関係に発展しそうな出会いは必ず報告する。お相手の個人情報にかかわることは公開しないよう徹底する。

 

3. 2018年いっぱいは何が何でも婚活し続ける
結果がでなくても脳筋ブンブン丸でテレフォンセックス内で婚活をし続ける。

 

 

結婚をネタにしてんじゃねえ!という意見もありそうですが、アラフォーになるとこういうことでもしない限り結婚に対して悲観的になり、重い腰が上がらんのです。

 

形はどうあれ婚活するという意識が大切だと思っているので今年一年は婚活を意識して生きていく所存であります。

 

page top