第五回は電話でハーレム3Pプレイについて

第五回はハーレム3Pをテレフォンセックスでするというお話

スマホやガラケー二台持ちが当たり前な時代になっている昨今ですが、友達が少ない林もまさかの二台持ち。一台でもかかってくることは稀なので二台目の着信履歴は余裕の0。余裕です。そんな林が二台持ちしている理由・・・それはテレフォンセックスで3Pすること!

 

夢のハーレム3P

 

執筆しながらドがつく変態だなと我ながら思うのですが、これがめっちゃくちゃ気持ちいいんです。特別変態だからかもしれませんが自宅に居ながら一度は夢見る3Pを気軽にできるとあってはやらずにはいられません。

 

この3Pエロ電話は全く別の地域の女性2人とプレイすることも可能。右耳からは標準語左耳からは関西弁。右耳からはアニ声のロリ娘、左耳からはセクシーボイスな人妻。もちろん人妻と人妻のステレオプレイだって可能!こんな体験は風俗でもめったに味わえません。

 

しかしこのハーレム3Pプレイをするには少し方法とテクニックが必要となってきますので、今回はその方法とテクニックを紹介します。

 

まず方法ですが、スマホorガラケーを二台用意します。一台でも電話越しに女性が2人いれば可能ですがその相手を募集しても現実的に遭遇する確率は低く時間がかかります。今すぐプレイしたいという時には向かないのでスルーし、今回は今スグできるハーレム3P法をお伝えしていきます。

 

二台用意したところで利用する番組を2つ用意します。この2つの番組を利用して疑似3Pをするわけです。
組み合わせですが、ムクムクチャットとハニートークなど異なる番組を利用したり、スイートコールとスイートコールなど二台とも同番組を利用したりと組み合わせは自由・電話番号が違うので二台で同じ番組に繋ぐことは可能。結構番組によって好きな女性のタイプが違ってくるので自分のお気に入りの女性が多い番組同士でやるのも好きです。両方女の子の顔が見れるライブチャットでプレイするとよりリアルな疑似ハーレムプレイを楽しめます。目のやり場が大変でかなり多忙ですw両耳から別々の喘ぎ声、顔が見えたり聞こえてくる空間はまさにカオスです。

 

次に電話を繋ぐ時にどうすればいいのかですが、ここで少し繋ぐ時のテクニックがいります。
最初に用意した2つの番組で利用したいコーナーを、あとプッシュ一回で繋がる所まで完了しておきます。これをしないと後々忙しくなりますので必ずここまで行います。

 

用意したらまず一台目のスマホorガラケーを利用して番組内でお目当ての女の子を探します。この時に女の子に「ちょっと変わったプレイしてもいい?」と聞いて、やってもいいよーという女性がいたら具体的に「別の女性と電話をつないで3Pしたい」と告げましょう。テレフォンセックス募集している女性には毎日変態プレイ勢が続出していますのでこれくらいのことでは驚いてくれませんw万が一NOと言われたら別の女性を探しましょう。ここで粘っていても時間とお金の無駄遣いに終わってしまいます。

 

1人目の女性をGETしたら二台目で2人目の女性を探します。ここで先ほどのあとワンプッシュで繋がるまで用意しておいたのが役立ちます。用意しておかないと1人目に繋がった女性が待ちぼうけをくらって気持ちが冷めてしますかもしれないので結構重要です。

 

2人目の女性を探しつつ1人目の女性と上手く会話するのですが、ここが大変!聖徳太子のように同時に違うことをするのは難しいとここで実感。1人目には先に目的を伝えてありますが2人目を探す前に一言「黙っちゃったらごめん」と言っておくとベターです。

 

2人目ですが、2パターンあり3Pすることを【伝える】【伝えない】かに分かれます。伝えるメリットは

 

 

・気兼ねなくハーレムプレイを楽しめる

 

 

伝えないメリットは

 

・3Pを断られることがない

 

 

伝えた場合は二台ともスピーカにしてプレイしましょう。3人で3Pプレイを楽しむ為には必須です。

 

伝えない場合は1人目を普通に通話して伝えていない2人目をスピーカーにします。こうすると伝えてない側の女性は3Pしていることに気づかないのでバレる心配はほぼ無しです。

 

 

ここまでが電話で3Pする方法とテクニックになります。2人と無事に電話が繋がった後は思う存分ハーレムプレイを楽しむことに尽きます。同時に攻めたり攻められたり交互に攻めたり攻められたり。夢のような時間を満喫しましょう。

 

二台持ちしていてテレフォンセックスでハーレム3Pしてみたい方やひと味違ったプレイをしてみたい方は楽しめる試してみる価値アリです。